主婦でも借りれる消費者金融

MENU

主婦でも借りれる消費者金融の決定版、目的別比較ランキング!口コミはもちろん誰でも知っている大手消費者金融で安心してキャッシングがおすすめ!

大手揃いめの消費者金融ランキングってステキ

主婦が消費者金融の審査に受かるには??

主婦が受かるポイントってなに??

主婦に限定すると、消費者金融やカードローンの審査に受かりにくいのが現状です。その理由の一つには、収入源が確かでないと言う事が挙げられます。定期的に安定した収入が得られると言う事、例えば公務員や大企業の社員であればローンの申請は簡単に通ってしまいます。しかし、主婦の場合は、定期的な収入が無い為に返済するアテがはっきりしていないのが原因です。その様な理由からカードローンの審査には受かりにくいのです。もし低収入のパートなどで働きに出ている人には、その人が払える範囲であるならばば通る場合もありますので、必ず事前に確認して下さい。しかし最近では低額のカードローンの場合ですが、女性専用のローンを提供している会社もあり、そお言う所であれば通りやすいところも出てきました。この場合、審査で判断されるのはパートナーの勤務先、また月々の収入の額がどれくらいなのかが重要なのです。返済可能な能力を持つ人の収入の額を調べられるのは当然であり、多くの場合審査に通りやすい人は、パートナーの勤務先が公務員、あるいは大企業など信用が高い企業であれば在るほど受かりやすいです。そのため、パートナーの承認が必要となる場合があるので、その事を考えると利用するときに、自分は受からないと決めハードルが高いと考える人も少なくありませんでした。

 

しかし、昨今銀行のカードローンを持っていれば、総量規制の範囲外のため、審査の時主婦でも身分証だけで審査に通る場合もあります。この場合、収入を得ているパートナーの意志がなくても、借りる人が返済能力がある人であれば、申請は可能になります。また、銀行のカードローンの場合には、返済能力が低いと判断される専業の主婦向けに出来ている低価格でのローン枠を作っているのです。ですから、低収入又は無収入の主婦であっても、申し込みをやすいローンなのです。申請する方法はとても簡単で、電話での申し込みも出来とても短時間での審査によって分かります。結果、負った場合にはネットバンク等で希望している金融機関に希望額を示唆してくれます。なお、申し込みの際にはインターネットバンクに口座があるととても便利です。ネット口座を作ることをお勧めします。ネット銀行はスピーディーに支払いが可能である為、支払もスムーズに行え、快適に支払える事が出来るからです。また、Webでの申し込みが出来ますから電話で申し込むことが苦手な人に人気の申し込み方法といえます。申し込み時も最低限の申請で審査に通った場合は、すぐに提供してくれます。返済も多彩な方法があるため選べる事が出来るのも便利です。インターネット銀行からならば、即日振り込んで返済期日に間に合うことが出来るのです。簡単ですね。スマートフォンからも簡単にアクセスできるため、最近では、外出先から必要なお金を申し込む人も多くいます。

主婦だと限度額ってどのくらい??

主婦の限度額tってこれくらいなんだ

審査のことを理解できたら、次に気になるのは限度額ですよね。実は、2010年6月に始まった貸金業法改正に従い、未収入である主婦への融資はできないことになりました。貸金業法の総量規制に従い、「個人の年収の3分の1以上に対しての融資を執行してはいけない」と定めており、残念な事に未収入の主婦の方達への融資が執行出来なくなる事になってしまいました。主婦でもパートやアルバイトにより安定した収入を得ている方だけが、消費者金融のカードローンに申し込むことが可能ですが、仕事のない主婦は申し込むことさえは出来なくなりました。しかし消費者金融の場合においては、貸金業法の管理されていると言う事で、総量規制の対象となると言う事で主婦の申し込みはできませんけれど、唯一銀行のカードローンを持っていれば、本人自身に収入のない主婦の方でも申込むことが出来るのです。銀行というものは銀行法の管理下にあるので、貸金業法の管理下にはないのです。なぜなら総量規制の対象外となっているからになります。よって、主婦の方でも、銀行カードローンをお持ちならば申し込むことが出来るのです。

 

しかし、貸し出し業務は、銀行ごとに各々独自の貸し出し条件が決められていて、その中に「本人に収入がある」という条件を掲げている銀行だけには、融資を申し込むことはできません。一方で、銀行カードローンの中においても、配偶者の同意が必要か、又は同意が必要ではないないものとが存在しています。主婦の方達が持っているカードローンの限度額においては、もし審査に通ったとしても高額融資は現在では基本的に行なわれておりません。限度額は最大でも30万円が規準となり、限度額が低い故に、金利は通常最高金利が施工されるようになっております。又ネット銀行の場合おいては、限度額が30万円から800万円の銀行というものも存在しております。その様な銀行の金利は年率3.8%〜13.8%となっております。

 

実は、貸金業法の総量規制には、「配偶者貸付」といあれる例外が設けられているのです。「実際本人に収入がない場合でも、配偶者とあわせた年収が3分の1以下までであるのならば貸付可能」だという内容です。しかし残念な事に、大手の消費者金融に於いては配偶者貸付が行われているサービス、現在のところ皆無です。これらに相応うしている金融業者は大変に少なく、小規模な消費者金融の中のいくつかは配偶者貸付対応の業者が存在しているのが現状です。消費者金融の配偶者貸付に申し込む際においては、住民票など婚姻関係の証明が可能な書類や運転免許証など本人確認書類や配偶者の同意書が必要になります。さらに、借り入れの限度額によって、収入証明書の提出が不可欠になる場合もたまにあります。銀行のカードローンの場合に於いては、カードローンを申し込んだ銀行のキャッシュカード現にを持っている場合は、即日融資が可能となりますが、反対に持っていない場合において、カードが郵送されてくるまでに1週間程度時間を見てもらわなくてはなりません。

主婦でも在籍確認っているの??

主婦にとって、在籍確認や旦那さんに内緒にできるかって重要ですよね

実際には世の中けっこうの多くの主婦たちは夫に内緒でお金を借りたいと思っております。現在主婦の方の中には買い物をしたにも関わらず、クレジットカードの支払いでさえ出来なくなり、遂にはカードローンの利用をせざるケースが現在増えています。それに、消費者金融やカードローンの在籍確認はそれ程怖いものではなくなったと言う事が一つの原因かもしれません。と、言うのは在籍確認を調べる際に突然見えて金融機関名や消費者金融を名乗る事はありませんから。また、主婦のキャッシング審査では、そもそも勤務していないのですから勤務先への在籍確認もありません。主婦の審査でなくても、あらゆるカードローンの審査の場合、誰が申し込んでも、自宅に電話が行くと言うことは絶対ありません。一人暮らしで携帯電話を保持していないという人には、かかることもまれにありますが、そんなケースは今の時代滅多にありません。普通は、本人の携帯電話に確認して終了になります。

 

無収入の主婦がお金を借りる場合には、旦那さまが、収入があると言う前提条件によって借りる事が出来ます。それに旦那様の職場に在籍確認の連絡をされる時は、主婦の方が申し込みをした時点にします。旦那に安定した収支があると言う事が確信出来ればれば貸付できるという場合もあります。その際に対して、旦那が本当に申し込みで記載した職場で働いているのか、確かめの為在籍確認の電話をされてしまう場合があります。もし、依頼 をした業者から、旦那の会社に電話で在籍確認をすると言われた時は、すぐに申し込み中止してをキャンセルして下さい。と、言うのは電話連絡というのはは、貸金業者の名前ではダメで、個人名で電話してくるのですから、知らない人から突然の電話が来ると、気ずかれてしまいますし、もし旦那が職場にいて、最悪電話を取ってしまうと妻がカードローンの申し込みを行っていることが気ずかれてしまいます。

 

もうご存知でしょうが、カードローンの要請をすると、通常、後日ローンカードや、契約書類が郵送で自宅に届きます。しかし残念ながら、現在は総量規制という法律により申込者本が無収入であれば、お金を借りる事は出来ません。、独自の銀行運営のカードローンは特別に総量規制対象外となっています。よって旦那の会社に在籍確認をされることは皆無です。どの銀行のカードローンでも、総量規制対象外になっておりは共通ですから安心して下さい。理由はの一つには、主婦としてその女性が生活できていると言う事は、夫に安定収入がある事が確実だからです。。次に、妻の借り入れの件で、で在籍確認すると、夫婦仲が旨くいかなくなるからです。仮に夫婦仲が悪化してしまうと、その銀行カードローンが夫婦間の間で印象が悪くなってしまうからです。主婦の方が一番心配するのは、働いていないのですから在籍している会社がないと言う事です。主婦と言っても、パート、アルバイトによって収入を得ている主婦の方と、主婦で未収入の方がいます。しかし収入がなくても、借り入れをすることは出来るのです。

主婦が借りた後もバレないようにするのは大変??その1

主婦は借りた後もかバレないようにする必要があるのです!

主婦はお金を借りることに成功しても、今度は返済から夫や家族にお金を借りたことをバレないようにしたいものですよね。まずは、返済方法のお話しになります。主婦は夫が稼いできてくれたお金を上手にやりくりして生活をしていかなくてはなりません。限られたお金の中で生活をしていくのは簡単なようで案外難しいものです。その月に必要なお金以外にも急な出費がある場合には、予想外の出費になってしまいますので、貯金などの蓄えがなければ、すぐにお金が足りない状態が起こってしまうからです。夫にきちんと収入があるのであれば借りることは可能ですし、夫にバレることなく借りることだって出来るのです。お金がない時には夫に相談をして何とかしたいところですが、やりくりが悪いからだと責められてしまうのが嫌なのであれば、相談をすることもできません。

 

主婦の場合、自分でお金を稼いでいませんので、キャッシングなどでお金を借りることはできないと思いがちですが、夫にバレることなくお金を借りることはできます。しかし夫にバレることなく借りることが出来たとしても、借りた後に夫に絶対にバレないということはありません。もしも返済が滞ってしまうようなことがあれば、督促が来るようになりますので、その際にバレてしまう可能性も出てきます。きちんと決まった額を返済し続けていれば督促が来ることもありませんので、夫にバレることなく返済を終えることが出来るでしょう。しかしいくらきちんと返済をしていたとしても、夫に引き落とし口座をみられてしまうようなことがあれば、そこからばれてしまう可能性もありますし、カードローンで使用しているカードをみられてしまえばばれてしまうかもしれません。

 

つまり、夫にバレないように返済をしていきたいのであれば、返済方法からばれないようにしておきましょう。お金を一時的に借りたとしても、きちんと返済できるのであれば問題はありません。しかしキャッシングをすること自体を嫌がる夫もいますので、ばれないようにしておいた方がいいでしょう。きちんと返済が出来たとしても、夫にバレて不仲になってしまうようなことになってもいけませんので、借りるからには最初から最後まで夫にバレないようにすることです。返済を滞納してしまえば、夫にバレる可能性が出てくるだけではなく、今後また利用したいときに利用できなくなることもあります。必要な時に便利に利用するためには信用を得なくてはなりませんので、滞納をして信用を無くすようなことをしてはいけません。計画的に返済をしていけるような金額だけを借りるようにしましょう。

主婦が借りた後もバレないようにするのは大変??その2

主婦は借りた後もかバレないにすることが絶対なのです!!

つぎに、返済額のお話しになります。主婦は安定収入がないとローンの利用はできないのが基本ですが、配偶者の収入証明があれば融資してくれる金融機関があります。ほとんどの方は夫や家族に内緒にして借りたいと考えているため、バレないための工夫が必要になるでしょう。借りた後にバレてしまうケースとしては、自宅への郵送書類、催促の電話などがあります。郵送書類は月1回のペースで届けられるので、誰かが見てしまう可能性はゼロではありません。間違って開封されてローンの利用がバレるケースは意外と多いので、郵送書類よりもWEB明細の利用をおすすめします。WEB明細を設定しておけば、自宅に紙明細が届けられることはありません。

 

また、明細以外でバレるケースとしては、圧倒的に遅延が多くなっています。1日くらい遅れても大丈夫と考える方は多いですが、ほとんどの金融機関は延滞して3日以内に自宅に連絡を入れてきます。うっかり夫や家族が電話に出てしまった場合も、ローンの利用を知られる可能性があるでしょう。夫や家族だからこそ自分のことをよく知っているので、ごまかすことは容易ではありません。運よく自分が電話に出たとしても、話の内容を聞かれてしまえば怪しまれることになるでしょう。自宅に電話がこないようにするには、延滞しないことが何よりも大切になるのです。

 

要するに、延滞しないことは夫や家族にローンの利用を知られないための鉄則です。そのためには毎月の返済額を無理のない金額に設定する必要があるので、借りすぎないようにしてください。借入が多くなるほど返済額も増えてしまい、毎月の負担は大きくなってしまいます。毎月の返済額が1万円と3万円では負担は大きく変わってきますから、確実に返せる金額を設定しましょう。ローンというのは借りた後が大切であり、注意したいのは安易に追加融資を受けないことです。もちろん追加で借りてしまうと返済が大変になり、延滞するリスクも高くなってくるでしょう。延滞すると延滞金も発生してしまうので、借り手にとってまったくメリットがありません。主婦にとって無難な借入額は、10万円以内と考えておくのがよいでしょう。大切なのは夫からもらえるお小遣いの範囲内で返済できることであり、返済金を用意できない場合は借りるのは避けたほうがいいでしょう。さもないと生活費から返済することになってしまうので、お小遣いで返済できる範囲で借りることがベストになります。

 

ここまでの解説でもう一度ランキングを見たい方はこちらです。

 

主婦にうれしい大手消費者金融ランキングはこちら